在校生の声

在校生の声

幼少期から青年期まで、
一貫した教育理念に基づき
優れた人格を育む西南学院

西南学院は、保育所・幼稚園から
大学までを擁する
全国でも数少ない総合学園です。
0歳児から社会人まで、
共通した理念のもとに教育を行い、
「知の塩、世の光」となる
人材を育てます。

西南学院グループ

在校生からのメッセージ

グローバルな視点をもてる場所

MESSAGE01

違いを理解し、乗り越えることで
通じ合えることを学びました

 聖書の授業で目の不自由な方と交流する機会がありました。
ハンディキャップを持つ方々に対しての理解を深め、私たちの努力で
通じ合えることを学びました。
 また、ウイングツアーではオーストラリアの小学校を訪問しました。
6年間で学んだ英語を活かして楽しく交流することができました。
 言葉や文化の違いを超えて交流する楽しさを見つけました。

進路を考え叶える

MESSAGE02

物事やり遂げる達成感
感謝することの大切さを学びました

 スポーツフェスティバルでは、一人ひとりが最大限に力を発揮できるよう努力し、チームの目標に向けて頑張りました。
 授業では算数が好きです。なぜなら、難しい問題もあるけれど、工夫や練習をしてできるようになった時の達成感を味わうことができるからです。
 ランチの時間はみんなでお祈りをしてから食べ始めます。温かいご飯を食べることへの感謝を忘れずに6年間過ごすことができました。